旅行用キャリーバッグの鍵開けを業者に依頼しよう

旅行に間に合うようにキャリーバックの鍵を開けてもらおう!

旅行前は気分が高揚するものです。ただ、前もってしっかり準備しておかないと当日とても焦るでしょう。旅行用キャリーバッグにあらかじめ決まったアイテムを入れているという人も、鍵が開かないとなれば大変です。旅行当日に向けて、鍵開けが必要などの不備があれば早めに解決しておきましょう。

依頼から鍵開け完了までのステップ

電話で問い合わせ

旅行用キャリーバッグの鍵開けについて、まずは業者に電話で相談しましょう。どういった流れで作業をしてもらい料金がいくらくらいになるのか、旅行に間に合うかなど気になる点をしっかり確認すると安心です。

家に来てもらう

忙しい人にとって旅行用キャリーバッグなどの鍵開けは、なるべく迅速に行なってほしいものです。業者に鍵開けを依頼すると作業スタッフが自宅に来てくれます。状況を伝えた後は、作業の流れや分からないことをより細かく聞けるので確認すると良いでしょう。

鍵開けをしてもらう

作業スタッフが鍵の状態を確認したら、すぐ作業に入ります。鍵開けのプロなので、早い場合は数分できちんと開けてくれます。鍵開けが難しい時は、鍵を壊して開けるという選択肢も提示されるので、どうするか判断する必要があります。

作業完了

作業が完了したら、どこをどのように開けたかをザッと説明してくれます。実際に支払う料金は、見積もりと同じ金額です。もし見積もりよりも高くなる場合は、作業前の鍵状態確認のときに伝えられます。現金の手持ちがない場合は、クレジットカード払いに対応しているか電話相談時や作業前に確認しておくと安心です。

業者を依頼した人の声

(U.Yさん/男性)

出張先でキャリーバッグの鍵をなくしてしまい、ホテルスタッフに鍵開けの業者を探してもらいました。鍵開けを依頼して約20分で業者が到着し、10分くらいで作業を終えてくれました。仕事に支障を来すことなく解決できたので、本当に助かりました。ホテルスタッフにも鍵開け業者のスタッフにもとても感謝です。

(O.Hさん/女性)

先日友達とスケジュールを合わせて一緒に旅行に行くことになりました。出発3日前まで仕事で忙しかったので、準備を後回しにしていたのです。パスポートを確認するために旅行用キャリーバッグを開けようとしたところ、鍵がないではありませんか。いくら探しても見つからなかったため、とても焦りました。鍵開けを行なっている業者をインターネットで探して、直ぐに依頼しました。夜にも関わらず対応してくれて本当に有難かったです。

TOPボタン